人気ブログランキング |

タグ:レイコック ( 2 ) タグの人気記事

*Lacock*

クラウディーなイギリスらしいお天気。
レイコックは静かなちいさな村。
レイコックアビーはハリーポッターの撮影場所だそうです。 
f0150936_15548100.jpgf0150936_15542495.jpg

またまた店長、バシバシ写真撮りまくりです。
彼の注眼点が、ちょっとかわっているので
他の人からみたら、なんでそんなん写真にとるのって思われるようで、
何撮ってんの~ってよく言われてました(笑)
でも、すごく楽しんでくれているようで、よかった^^
f0150936_15555477.jpgf0150936_15561551.jpg


******************************************
もう何年も前から愛読しているイングランドティーハウスを巡る旅で紹介されている 
"King John's Hunting Lodge"に行くことができました。
f0150936_161395.jpg


f0150936_1614919.jpgf0150936_16143549.jpg

f0150936_16165779.jpgf0150936_16171122.jpg


*************************
cream tea を楽しみました。
お紅茶は、ダージリンで♪
f0150936_1621377.jpg

自家製クロテッドクリームと、ジャムをたっぷりとのせて、いただきました。
焼きたての、少し柔らかめのスコーン、とっても美味しかったです。
給仕の女の子の制服がピンクでかわいい^^
あ~、こんなティールームがうちの近所にあったらいいのにな。
f0150936_1622274.jpgf0150936_16221690.jpg


やっぱりイギリスの人たちは庭いじりがお好きなようで、
いく村々でお庭の手入れをされている方を見ました。
あれぐらいお手入れをしてこその、あの美しさなんだなあ、と感心しました。

古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

ロンドンパディントン駅から定刻通り列車は発車。
車窓を眺めながら、ゆったりできるので、鉄道の旅って大好きです。
今回は前もって、オフピークチケットを予約してたので
リーズナブルに一等車を利用することができました。
(飲み物とお菓子のサービス付きで、有料で朝食も頼むことができます。荷物置きもあり安心です^^)

時間どおりにバースに到着!
いざ、降りようとしたら、ドアがあきませんっ!
ぎゃお~、降りられへんや~ん。。
押しボタンもないし、あ~どっしよ~と焦っていたら、
通りかかった紳士が、ドアの窓をあけて外側からノブをひねって開けてくれました。
もう~、感謝です。中からはあかないのね~。
この旅で一番 ヒヤッとした出来事でした。

バースからはレンタカーで移動。
店長はりきって運転中^^
ラウンドアバウトというロータリーに最初ちょっと戸惑ったようですが、
運転に関してはプロの店長!すぐに慣れて、快調に進みます。(さすがだね!)
ウシさん、羊さんいっぱい♪丘から丘へ車を走らせます。
f0150936_1525189.jpgf0150936_15253789.jpg

緑の景色の中をどんどこ走り、最初の村 LACOCK(レイコック)に到着。 

古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg