「作ろう!和ごはん」特別篇★ 京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました。
リビングweb兵庫

前半に引き続き、
後半のお料理を続々ご紹介します。
f0150936_17243097.jpg

焚合・賀茂茄子 小芋 鱧の子
これまた出汁のふくよかな味わいがお口に広がって、しみじみ美味しい。
鱧の子たっぷりで嬉しすぎました。
焚合とは別鍋で炊いたものを、また違う鍋で焚合するというお料理で地味な見た目ながら、
とても手のかかるお料理なんだとか。けして煮物ではないのですね。勉強になります!
f0150936_17243131.jpg

鯛釜ご飯
金ピカお櫃で登場!
f0150936_17243196.jpg

鯛ご飯はもちろんのこと、赤出汁もお漬物も
全て美味しくいただきました。日本料理はやはり
出汁が命なんだなー。
f0150936_17243256.jpg

水物・メロンゼリー。
さっぱりとお口なおしにぴったり!
f0150936_17243212.jpg

そして バニラアイス
出来たて!うすくち醤油のフレイバーが
まるでキャラメルのようで、とても美味しかったのです!おかわり欲しかった笑

こんなに、ひとつひとつに仕事がしてある和食をいただいたのは、初めての経験でした。和食は文化、そして芸術!和食の奥深さを改めて感じ入りました。感動するお料理の数々、堪能させていただきました!

うすくちはスパイスのように使うといいとのこと!これからはもっと気軽に普段のお食事に
うすくち醤油を取り入れていきたいと思います。
f0150936_17243305.jpg

お土産もこんなに!
ヒガシマルさんの商品、
大切に楽しんでいただきます。

昔から馴れ親しんだヒガシマル醤油。
ますます好きになりました。

木乃婦にも、また気の置けない方々と
是非再訪したいです。

この度は素敵な機会をいただき
ありがとうございます。

木乃婦









[PR]
ごきげんよう。前回の続き。

「作ろう!和ごはん」特別篇★ 京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました。

リビングweb兵庫

〜夏仕立てのお食事編〜
f0150936_16444342.jpg

ヒガシマルのうすくち醤油のフレイバー、
そしてふくよかな出汁、素材の旨味の見事なバランスのハーモニーを感じる素晴らしいお料理の数々を ご紹介します。

f0150936_16444328.jpg

先ずは八寸
鱧寿司に季節のもの。
f0150936_16444429.jpg

淡路島産の焼きたての鱧。
軽く炙ってあり、ほろ温く、香ばしくて
美味しい❤️
トリ貝のジュレもほおずきに包まれた青梅も
上品な味わい。
f0150936_16444491.jpg

お造り
鯛 ハモ 槍いか
f0150936_16444425.jpg

ハモは梅肉醤油で。
お刺身は 柚子、レモン、すだちを絞り、絶妙なバランスで作られた 加減酢でいただきます。お刺身は、つい濃口の醤油で食べがちですが、加減酢でいただくと産地までわかるとか。今回いただいたのは明石鯛でした。
f0150936_16444501.jpg

お椀。ハモ 冬瓜 順才
f0150936_16444584.jpg

まずはそのままいただいて、そして
金魚の醤油に入った少量の淡口醤油を入れて。
しょうゆの香りで、味がぐっと広がります。
味の輪郭をはっきりとさせるためにしょうゆを
使うというお話しが興味深かったです。
f0150936_16444686.jpg

焼き物 ・由良川の天然鮎の炭火焼、酢レンコン。
頭から骨ごといただきます。
焦げも味のうち!苦味が美味しくてペロリ。
たで酢にも 淡口醤油が!
f0150936_16444635.jpg

冷し物・雲丹 もずく 稲庭うどん
かつおと昆布のお出汁は半分凍らせてあり爽やかで上品! かつおと昆布のフレイバーを淡口醤油が引き立てて、ちゅるんと美味しくいただきました。花穂紫蘇の存在感が光る!

お料理の後半は次回に続きます。。
[PR]
ごきげんよう。

先日、こんな太っ腹な素敵過ぎる お食事会に
参加させていただきました。
****
「作ろう!和ごはん」特別篇★
京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました

<共催>サンケイリビング新聞社/ヒガシマル醤油
京料理「木乃婦」での試食会 参加費無料
ヒガシマル醤油の商品のお土産付き


リビングweb兵庫

***********

木乃婦といえば あのミシュランにも輝く京料理の有名店!そして 、高校時代の先生が ヒガシマル醤油さんのご子息?やったかで、馴染み深いのです。勝手にご縁を感じながら、ワクワクでお伺いしました(^-^)
f0150936_09542360.jpg

凛とした佇まい。木乃婦に到着!
f0150936_09542311.jpg

暖簾をくぐり、エントランスまでのアプローチには神様を祀っておられました。
f0150936_09542427.jpg

会場は緑の見える、こんな素敵なお部屋!

今回の主催のヒガシマル醤油の方、ベテラン京女ライターさんから ご挨拶のあとは、
木乃婦三代目の高橋さんから、
この後のお料理についての あれこれを。

今回のお料理には、濃口は使わず
淡口醤油だけを使われたとか。

料理人の方が、早朝から仕入れてきた最高の食材が、ヒガシマルの淡口醤油で どのように彩らるのでしょうか。
f0150936_15475203.jpg

見目麗しく端正なお料理は、
次回、ご紹介します。
[PR]
ごきげんよう!

お久しぶりに友人と京都をそぞろ歩き!

梅園さんで、あんみつを頂きました❤️
ここの餡子やっぱり美味しいわー。
白玉もちもち、寒天ぷりぷり。
f0150936_21124638.jpg

友は、冷やし汁粉です。
くどくない優しい甘みが
お口に広がって、ほっこり寛ぎました。
f0150936_21124785.jpg

店内も昔懐かしい雰囲気です。
帰りには、美味しいみたらし団子や
わらび餅をお土産に❤️

◆梅園 河原町店 ・ hp
住所 〒604-8032
京都市中京区河原町三条下る山崎町234-4

アクセス:阪急河原町駅下車、徒歩5分

電話番号 075-221-5017

営業時間 10:30~19:30(LO19:20)
定休日 なし



[PR]
by natubrique | 2016-06-29 07:00
ごきげんよう!
今日は、ロテルド比叡でいただいた
お食事をご紹介。

メインダイニング、ロワゾブルー。
f0150936_08305832.jpg

前菜。
f0150936_08305998.jpg

鮒鮨をアレンジしたお料理。
f0150936_08305983.jpg

ふなずし初めて。
フロマージュブランと一緒に。
貴腐ワインのジュレに絡めて
食べやすくしてくれてるのですが、
やはり通好み。
何度もたべたらハマるのかしら。。
f0150936_08310069.jpg

丁寧に裏ごしされた
新たまねぎのクリームスープ。
f0150936_08310090.jpg

イワナのお料理。
ソースが濃厚で美味しい!
f0150936_08310066.jpg

近江牛と筍。
これまたソースが美味!
レアな焼け具合で、お肉本来の旨みを
いただきました。
f0150936_08310194.jpg

ベルナルドのバラの蕾柄のティーカップで
いただいたお紅茶。優雅です。

最後にデザートまでいただいて
大満足のディナーでした。
近江の食材がふんだんに使われていて
旅気分が盛り上がるお食事。

f0150936_08310171.jpg

f0150936_08310192.jpg

レストランの雰囲気もとっても素敵。
オーベルジュという名に相応しい、
ロテルド比叡。
まるでフランスに来たような、
でもしっかりとその土地の良さも感じることができる、素敵な場所です。


ロテルド比叡





[PR]
ごきげんよう!

京都のど真ん中にある
まるでプチタイな四条パクチーで
ランチ!
f0150936_21351420.jpg

バンコクセットをオーダー。
生春巻きや揚げ春巻き、ガバオのプレート。
f0150936_21351528.jpg

グリーンカレーに、トムヤムクンスープ、
デザートにはタピオカミルク。
f0150936_21351559.jpg


お腹いっぱいになりました。
お料理全て、へんなくどさもなく、
爽やかな辛さで美味しくいただきました。
次は、タイラーメン食べたいなー。
ランチはお得でオススメです。
f0150936_21351512.jpg

女性のおひとり様もフラリと立ち寄りやすい
気楽なお店です。

四条パクチー

[PR]
f0150936_1510424.jpg
f0150936_151057.jpg
f0150936_1510544.jpg
京都は一乗寺にある、恵文社さん。
いつお伺いしても、知的好奇心を刺激される、素敵な本屋さんです。

ギャラリーのリニューアルに、
古レンガ屋やまぼうし のアンティークレンガを使っていただきました。

やまぼうし オリジナルの アンティークレンガタイルも使いやすく、ご好評いただき、とても嬉しいです。

openがとても楽しみです。

古レンガ屋やまぼうしオリジナル
アンティークレンガ マロンブリックベーシックタイル

f0150936_1534210.jpg














場所
C-45 恵文社 一乗寺店
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10

[PR]
by natubrique | 2013-05-16 07:13 | brique
お友達にお誘いいただいて、京都ぶらりしてきました♪

f0150936_15123326.jpg

高瀬川沿いの桜並木。
”こよひ逢ふ人みな うつくしき ”
桜月夜ではないけど、昼間だけど、この歌を思い出しながら、
桜散歩を楽しみました。

桜を堪能してから
大極殿本舗六角店 栖園の琥珀流しをいただきました^^
四月は、桜蜜。
桜の花びらの塩漬けのしょっぱさと蜜の甘さがあいまって
とても美味しくいただきました。
お味が月替わりなので、毎月うかがっても楽しそう♪
七月のペパーミント、ぜひいただきたいです~^^
f0150936_1523828.jpg


桜のころの京都は格別ですね。

f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2012-04-14 15:29 | odekake
お友達と京都で待ち合わせ。
てくてく歩いて Il ghiottone へ。
美味しいイタリアンを食べてきました。

八坂の塔の真横にある一軒家のレストランです。
(なのに、記憶違いで迷いました。)
物語の中のおうちのような素敵な佇まい。
京都らしいロケーションです。
f0150936_16154677.jpg


おすすめのランチコースをいただきました。

パリパリっとした皮の中にはアナゴさん。京都風イタリアンですね。
f0150936_1614129.jpgf0150936_16141395.jpg

鰆のパスタは和な味でした。
f0150936_161588.jpgf0150936_16151863.jpg

ゆったりと席も配されて、居心地良く、お食事とおしゃべりを楽しめました。
京都では、いつも、なかなか美味しいお店に巡り会うことができないのですが
こちらのお店は、是非再訪したいです^^


ひさしぶりにお会いする可愛いおふたりさん。
私よりかなりお若いのですが、とてもおもしろくて、いつもお会いするのが楽しみです。
旅のお話参考になりました^^
フランス語のtwitterがんばってちょ。

帰りは、原了郭で黒七味、鍵善で鍵もちをお土産に買って帰りました^^
京都満喫の一日♪

この日店長は、サムライゴルファーだったようです(笑)
楽しかったようでよかった♪




f0150936_1534210.jpg

[PR]
オツカイで京都へいってきました。
今日は汗ばむくらいの陽気でお出かけ日和♪ルン♪

いろいろとショップクルーズもしてきました^^

f0150936_1991147.jpg

ゴタゴタな事情で有名なあのお店へ。
おひとり様3点限り買い物可能。
平日はゆったりお買い物できます。
オット用のものをばっちし3点買いました^^


歩きまわった後はお楽しみのtea time.

高瀬川沿いのキルフェボンへ

f0150936_1916576.jpg

お店の入り口。ジャンクガーデンチック。
ブリキの小物がかわいい^^

f0150936_19174541.jpg

ジンジャーと洋ナシのタルトをオーダー。
ミルクチョコの甘みと隠し味のジンジャーのハーモニーはなかなか。

やっぱりこちらのお店はテラス席がステキ♪
f0150936_19221069.jpg

ほっこりお茶時間を楽しみました~。

ブラブラ歩きが楽しい町京都♪
また機会を作っておでかけしましょ。




古レンガ屋 やまぼうし
[PR]
by natubrique | 2007-11-08 19:29 | odekake