<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

時差ぼけのせいで、早朝三時とかに、ばちっ!と目が覚めました。
カーテンあけても、真っ暗。

朝食は、オーベルジュサンピエールのレストランでいただきました。
f0150936_18152522.jpg

美味しいバターとバケット、クロワッサン。
それにたっぷりミルクのカフェオレとオレンジジュース。
シンプルですが、美味しくてほっとしました^^
レストランの内装も店長好み^^

その後まだ誰もいない、大通りをお散歩しました。
清々しい朝。この朝を味わえるのは、泊まったひとだけの特権ですね。
f0150936_1816650.jpg


チェックアウトして、9時半発レンヌ駅行きのバスに乗り込みました。
車窓の景色が、これぞヨーロッパの田舎という風景で
心が和みます。
たわわに実ったリンゴ畑や、羊さんに牛さん。
ひやっとした空気がバスの中にも少し流れ込んできて、
爽やかな時間でした。

レンヌ駅に、ほぼ定刻に到着。
tgvの乗り継ぎに15分くらいしかありません。。急げ!

元々は、このあとの便を予約していたのですが、ちょうどストで
その乗るはずの便がなくなってしまったのです。

前もって sncfからメールが来てたので、そんなに焦らなかったけど
席が確保されていないので、ちょっと不安でした。
なんやかんやで、席も確保できて、一安心。
同じ境遇(笑)の関西人のお姉さんたちと、おしゃべりしながら、
パリまで、あっという間に感じました。

それにしてもsncf油断なりませんね。
乗るときは、 info traficで前もって確認した方がよさそうです。
モンパルナス駅に1時半ごろ到着。
パリのホテルにcheck in後、すぐにrennneから porte de versailleまで
メトロで、建築の見本市へ行きました。
規模が大き過ぎて、歩き回って、もうへろへろ~です。
詳しくは店長日記で。


パリ滞在中はは店長の仕事がメインです。


f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-26 16:58 | 2011 france
f0150936_1894697.jpg

島内をくまなく歩き回って、ホテルで少しゆっくり。

LA MERE POULARDでは、今回別棟の方に泊まりました。
暗証コードで、入口ドアを開けるようになっていて、セキュリティーも安心です。
フリーのwifiがあって、助かりました。
f0150936_18103314.jpg

シャワーの水量が弱いですが、水回りもきれい。
お部屋は、赤を基調とした、カントリーな感じでした。


****************
いよいよディナーの時間です^^

夜はコースしかなかったので、
店長はオムレツのコース、私はシチューのコースにしました。
f0150936_1811295.jpg

あまり評判のよろしくないオムレツ。。
命がけでやってきた昔の巡礼者にとっては、
このオムレツはすごい、ごちそうだったはず。。
温かいし、ほわほわとした食感は、束の間の幸せを運んでくれただろうなあ。。。
とか、考えながらいただくと、なかなか味わい深く、
美味しかったです^^

結果、このディナーで美味しかったのは、オムレツぐらいかな。。
あとは、超観光地だからこそ、この内容でもやっていけるんだなあ~って
いう感じでした^^
ハハハ、朝食付きでなくてよかった

でも、オムレツ食べれてよかった。
これで、人生で気になることの、ひとつが減ってよかった(おおげさ。。)

f0150936_16221276.jpg

ライトアップも見られたし、店長も謎のガーゴイル?も買えたし
モンサンミッシェル満喫しました。


翌日はパリに帰ります。




f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-25 18:46 | 2011 france
旅行者には時間がない!
少し贅沢ですが、
dinanからタクシーでビューンと移動しました(小一時間かかりました。約90ユーロ)

f0150936_15372819.jpg

子供の時からあこがれ続けて○十年!
モンサンミッシェルにとうとう来ることができて、幸せです。
荘厳なその姿が見えたとき、息をのみました。

f0150936_1539594.jpg

とても穏やかな湾。
磯の薫りと自由に空を舞う鳥たちの姿がとても印象に残りました^^
f0150936_18133253.jpg

f0150936_18135438.jpg

修道院の中も見学しました。
階段がけっこう、きついので、
若いうちに行っといたほうがいいかもです。

中は暗いところも多くて、
ちょっとおどろおどろしい感じがしました。。。
いろんなことを想像して、ちょっとゾクッとしたので
写真あんまりとっていません。


f0150936_15401174.jpg

夜の姿もかっこいい!!

f0150936_15562395.jpg

(ホテルの窓から)

LA MERE POULARDに泊まりました。
門を入ってすぐ、バス停からも近くてとても便利です^^

ディナーは噂の、オムレツを!!
どんなんかな~。


f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-25 17:38 | 2011 france
翌朝はちょっとゆっくり。

少し街を散策してから、コリッシモを送るために郵便局へ^^


駐車場には、こんな方が!!
人かと思った!
今思い出しても、笑えてきます^^和みました^^
f0150936_18243774.jpg


ホテルをチェックアウトし、お迎えのタクシーでブイ~ンと、
モンサンミッシェルに向かいました

f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-17 18:29 | 2011 france
缶詰屋さんの向かいにある 赤い外観のかわいいクレープリーで夕食にしました^^

店長は、子羊アニョーのステーキのガレット。タラ~リとチーズソースがかかってボリューム大!
私は、ガレットコンプレを注文!
人のよさそうなマダムとムッシュが、作ったお料理は、見た目はともかく、美味しい~♪
バターの風味がたまりません。
f0150936_188389.jpgf0150936_1885290.jpg

デザートに頼んだ*タルトタタン*.
なんかよれっとしてるけど、温かくて、クレームシャンティを添えて食べると
幸せな気分になりました♪店長の頼んだ白ワインも美味しかったみたい。
f0150936_1892242.jpgf0150936_1894046.jpg


お店を出ると、すっかり夜です。
春夏はあんなに日が長いのに、もう早くにとっぷりと暮れてきます。
f0150936_18183240.jpg

オレンジ色の街をゆっくりと堪能するように、ホテルまでの道のりを帰りました^^

f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-17 18:21 | 2011 france
f0150936_174048.jpg

街の中心の広場にやってきました。コロンバージュの建物が立ち並ぶ
趣あるところです。

la belle -iloiseという缶詰専門店に入りました
親切なマダムが次々と缶をあけて、(大盤振る舞い!?)試食させてくれます。
なんちゃってフランス語で、なんとなくわかったふりをしてみる。。^^
パリのボンマルシェにも売ってるみたいだけど、お高いそうなので、こちらで
ごっそり買い込みました^^(お、重いわっ!コリッシモさんのお世話になりました)
f0150936_1741145.jpgf0150936_17412733.jpg

f0150936_17552460.pngf0150936_17553763.png


かわいい缶のデザインにあれもこれもと欲しくなります。(画像お借りしました

この広場には、プラールおばさんのお店やら、theお土産さん,
cafeにレストランなど、お店も適度にあり、みなさん楽しそうに散策されていました。
f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-17 18:03 | 2011 france
f0150936_16223936.jpg

シーズンオフだからか、ほんとうに静か。
タイムスリップしちゃったのではないかと思うほど。
(途中赤ずきんちゃんの実写版のおばあちゃんの家みたいなのがあったからよけいにそう思った。。)
時折漏れ聞こえる、話し声、お台所からのいい匂い、そしてカモメの鳴く声。
それらをBGMに、通りをふたり占めで、ぶらりぶらり歩いていきます。

f0150936_1629445.jpg

港に到着!ワンちゃん連れも気持ちよさそう^^

このベンチで一呼吸。途中で買ったお菓子をパクリ。
ファーブルトン*(中のプルーンも美味しい。)
f0150936_1632426.jpg


クイニーアマンと、もうひとつ名前忘れました。。
美味しいバターの味が口いっぱいにひろがります。
カロリーがえらいことになってそうなので
ちょこっと食べて、後のお楽しみにおいておきました
f0150936_16332836.jpgf0150936_16334281.jpg


f0150936_1641195.jpg

エリゲロンがひっそりそ咲いています

f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-17 16:43 | 2011 france
時刻表通り、スムーズにDinanに到着。
もうそれだけで嬉し^^上出来!フランス国鉄!

翌日の mont saint michelまでのtaxiもホテルのお姉さんにお頼みしたし、
なんら気にかかることもなくなった♪
ワクワクとDinanの街に繰り出しました^^

ibisホテルからは、坂を上がれば、旧市街はもうすぐそこ。
f0150936_1547325.jpg

ちょっと英国のような、でもやはりフランスなので、ちょっと垢ぬけた感じ♪
店長も私も一瞬で、この街のトリコになりました^^
f0150936_15533216.jpg

街をぐるりと取り囲む城壁の小道chemin de rondeへ。

城壁の上がお散歩道になっていて、ぐるり街を見下ろせます
f0150936_1611132.jpg

秋が似合う、しっとりとした静かな街をゆったりと歩きます。

f0150936_166475.jpg

アイビーが紅葉して彩りを添えています。
f0150936_1661621.jpg


f0150936_1692038.jpg

まったく人の気配を感じない、ランス川の岸辺沿いのディナンの港と町をつなぐ rue du Jerzual。
この坂を、港にむかって下って行きましょう!

f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-17 16:15 | 2011 france
これからフランスへ行く誰かのお役にたてるかもしれないし、
自分の備忘録のためにも
この旅行記は詳しく書いていこうと思います。


今回は仕事終わりに伊丹空港へ♪
そして羽田からパリへJALで飛びました^^
(羽田に*つるとんたん*がありましたよ。うど~ん☆食べてから行ったらよかった。。)

パリ早朝着で、まる一日フルに活動できるのは魅力的♪
体力的にどうかな~と思いましたが、まだまだ大丈夫のようです^^

朝六時半ごろにCDG空港着。
朝も早いのに、パスポートコントロールは、*どこをどうならんんだらいいねん!*と思うような
ぐちゃぐちゃの長蛇の列。
涼しい顔して列に割り込む某国の方々にウケル(笑)

やっと解放されて(結局一時間半くらい並んだ)
タクシーで一旦パリのホテル ARAMIS。(空港から57ユーロかかりました)
ディナンとモンサンミッシェルへ向かうため、二日間スーツケースを預かってもらいました。

身軽になって、とりあえずホテル近くのラスパイユのマルシェをぶらり。
clementineやKAKIにぶどう、果物が豊富!
f0150936_19191656.jpgf0150936_19192835.jpg

チキンやらソーセージやら、店長が食べ歩きを楽しんでおりましたよ。
f0150936_19384030.jpg

でも写真はなぜか、*いも*(チキンの付け合わせ、しかも大量)しかありません。あれっ??

いつもの定番の はちみつのBONBONやら美味しいポワールのジャムも購入♪して満足。
買った物をまたまたホテルに預かってもらって、SNCFモンパルナス駅へ歩いて向かいました。
列車の切符は、前もってSNCFのサイトからカードで購入済み。
駅に着いてから、自動発券機にそのカードを挿入して、
カードの暗証番号を入力したら簡単に発券することができました。

秋といえばストの多い季節。
乗る列車がちゃんと走るかちょこっと心配しておりました。
無事に乗り場の案内も出て、ほっとしました(TGVに乗る時はいつもヒヤヒヤします

定刻通り11:05にTGVは、RENNE駅に到着。
ここから普通列車のTERでDOL DE BRETAGNEへ。
またそこから再度乗り換えて、DINANに到着したのは15時前。
約4時間の電車の旅は、羊や牛、ロバなど牧歌的な風景を眺めながらの
楽しい時間でした。

田舎に行けば行くほど、お年寄りが多いのはフランスも同じようです。
小さな駅ではバリアフリーなんて、全然できてないので皆さん大変そう。
店長は、日本でするのと同じように、おばあちゃんの重い荷物を運んであげたりと、
ほんと優しい人です。わが夫ながら尊敬します。。(ノロケテミマシタ。。)

無事DINANに到着!今夜のホテルへ。
駅からIbisホテルまでは徒歩で10分くらいでした。

一休みして、街歩きにでかけました


f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-15 20:10 | 2011 france
f0150936_15564363.jpg


昨日、フランスから帰ってきました。

今回は、北はブルターニュ地方から、パリ、そして南へ移動し、
大好きなプロヴァンス地方を巡ってきました。

パリでは大きな建築の見本市 batimatへ行きました。
フランジュールさんにご紹介いただいた素敵なマダム*斉藤ゆみさん*にご同行いただき、
これからの仕事の面においても収穫のある訪問となりました。
お世話になりまして、本当にありがとうございました。

見本市では、やまぼうしの雰囲気にも合う、
興味深い資材や商材などもあり、また皆様にご紹介できればと思っております。

フランスへ秋に旅したのは初めてだったのですが、
静かな雰囲気がなかなか素敵でした。
これから少しづつ旅のお話をつづっていきたいと思います。
よろしければ、お付き合いくださいね。


f0150936_1534210.jpg

[PR]
by natubrique | 2011-11-15 16:01 | 2011 france