カテゴリ:2009 プロヴァンス( 11 )

私たちの貴重な活力源、朝食をもりもりいただき、九時にはお宿出発!

お宿の近くの、ご機嫌さんのわんこにあいさつ。
また来るからね、それまで、元気でいてね!
f0150936_174050.jpg


この日も予定が、盛りだくさん。ヒイーッ。。
とうとう、この旅も最終日です。

*Lourmarin*

f0150936_2354495.jpg

前回訪れて大好きになったところ。
素朴さと洗練された雰囲気が合わさった素敵な村です。
女の人は大好きだと思います♪

f0150936_23123048.jpg
f0150936_23131744.jpg

f0150936_2314222.jpg


この村を訪れる楽しみのひとつ!cote bastide  に行くこと♪
 f0150936_2317151.jpg
f0150936_23183590.jpg

にゃのに、無情にも月火水やすみの文字が。。
ドアにチョークでいろいろお知らせが書きなぐってあります。
チョーク書きなとこをみると、どうも、たぶん夏は、もっと営業してそうです。。
悔しいので写真だけとってきました。
ドアの隙間から見たら、南仏らしい素敵な感じでしたっ。。
(また来ないといけないわね、店長^^)

ここにもかわいい黒猫ちゃん♪プロヴァンスの村には、にゃんこが似合う^^
f0150936_23252134.jpg


村の中をくるっと一周♪

最後にルールマランの郵便局でコリッシモ三箱送りました!
五日後に無事到着!

ルールマランに今度は泊まってみようかしらん。

村巡りはここまで!

このあと、店長とブロカント巡り。

たまたま入ったブロカントのおじさんに、欲しいものを伝えたところ、
親切にも知り合いの方を紹介してもらい、またそのおじさんに、紹介してもらい、
お目当てのものを仕入れることができました(後日船便でやってきます)
つたないフランス語で、おしゃべりできて嬉しかった♪
おじさん達といっぱい握手をしました^^
とても疲れたけど
プロヴァンスの人の優しさ温かさに、たくさん触れた充実した一日でした。
*****************
めずらしくデジュネ

プロバンスの方は、二時間くらいお昼休みをとるみたいです。
ブロカントのおじさん達も、みんなでバーベキューしながら、のんびり休憩。
お昼休みの間はお店は閉めてしまうので、わたしたちもお昼ごはんにしました

道端の、日本でいうところの○○食堂みたいなとこに入りました。
シーフードのサラダと、モロッコ風のポークの煮込み
f0150936_23483221.jpgf0150936_23485085.jpg

これにデセールのフロマージュブラン付のmenuが12ユーロでした。
まったく期待してなかったのに、ちゃんと作ってあって、すごく美味しかったのです!
ラッキー♪
おいしいお食事で、パワーをつけて、ブロカント巡りをしっかりこなすことができました。

最後の夜は、港町cassisへ。





古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
f0150936_22151627.jpg

FLEURというお部屋に泊まりました♪教会が窓から見える居心地のいいお部屋でした。
水回りも申し分なし。もっと、ゆっくり滞在したかったなあ・

~お食事~

店長はメニュー選びがはやっい!
一番上と一番下とか、そんな感じで毎回決めてる。。
何がでてくるか、ワクワク♪そんなスリルを楽しんでいるようでした。
(私が自分のんを選ぶだけで精いっぱいだったので、そのせいもあるかも。。ごめんよ)

メニュー名は一切記憶にございません。
*Entrées*

お野菜とフランボワーズを一緒に食べると美味でした。
日本でもフランボワーズがポピュラーだったらいいのにな。
アスパラが感動的に美味しかった
f0150936_2224339.jpgf0150936_22245811.jpg


*Plats*
私はアニョー♪大正解!
店長、まさかのベジタリアンプレートをチョイス! (なんでやねん)
f0150936_22263876.jpg
f0150936_22265618.jpg


*Desserts*
ベリーのスープとはちみつフロマージュタルトのようなもの。
しっかりとした甘さで大満足。
f0150936_223126.jpgf0150936_22311711.jpg


サービスのお姉さんがsympa♪
おかげでとても楽しいディネとなりました。
「Bon appetitは日本語でなんていうの?C'est bon!は?」って聞かれました^^
「メシアガレ、オイシイ。。」と繰り返されてましたが、たぶん忘れてると思います(笑)

また、どなたかいらっしゃったら、教えて差し上げてください^^

saignonに行ってよかった♪
ことのほかsaignonが印象深く、いい思い出になりました。
また泊まりたい。。

古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
*saignon*

とっても楽しみにしていたsaignon。
岩山にはりつくような佇まいが迫力があります。

f0150936_8333598.jpgかわいいプレート。
是非にこのオーベルジュに
泊ってみたかったのです^^
liftはありませんが、
スタッフさんが、
重たい荷物を運んでくれて助かりました。
ここの方、皆さんとても親切で、
気持ちのいいサービスを
受けました。

f0150936_8404287.jpg

オーベルジュ前の広場で水の音を聞きながらのんびり。
石畳がひろがる
f0150936_8431961.jpg


お花が咲き乱れるおうち♪こんな家に住んでみたい。。
f0150936_8454172.jpg

f0150936_8513843.jpg

もちろん、村のてっぺんまで上がりました^^
f0150936_847755.jpg

お腹も減ってきたことだし そろそろお宿にもどりましょう

古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
*Bonnieux*
中世の村の造りは、防御するということがとても重要だったので
こんな造りになったと聞き、なるほどと思いました。

ということで、どんどん例のごとく村のてっぺんをめざします。
f0150936_18405083.jpg

f0150936_18415596.jpg

レストランやギャラリー、雑貨屋さん、素敵なお店がたくさんあります。楽しい村^^
f0150936_18481458.jpg

ふう~、到着!
うえまであがってきてよかったあ♪と思える景色です^^
f0150936_18495227.jpg


そろそろお気づきかもしれませんが
今回の旅行記、食べモノのお写真があまりありません。
実は、ほとんど昼ごはんぬきだったのです。。
時間がおしくて、パンをかじりながら移動する毎日。。
私の思い出は食べ物とともに。。なので
ちょっと、どの村がどんなだったかっていう記憶があいまいです。。

でも、この日はオーベルジュに宿泊なので、夕食がめちゃくちゃ楽しみだったのです^^


古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
 *Lacost*

f0150936_18282178.jpg


行きの飛行機の中で、*インクハート*という映画を見たのですが、
その映画の、 物語の世界にある実際は存在しない村のイメージと重なりました。
廃墟の道を通って、頂上を目指します。不思議な気分。。
f0150936_15115585.jpg

崩れゆくお城。。ちょ、諸行無常な感じです。。侘び寂。。 (ちがうか。。)

降りていく途中見た景色。
f0150936_15161928.jpg

美しいリュベロンの平原が広がっていました。

ごつごつとした無機質な感じが印象的でした。
(店長この村わりと好きだそうです。オホホ)


古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
*プロヴァンスの窓辺*

volet(雨戸) 好きの店長の影響で、私も窓辺が気になって仕方がありません♪

景観のために、村によっては、使ってはいけない色、素材などの制約があるそうです。
美しく飾られた窓辺は、みんなに楽しみをあたえてくれます。
村を愛する心、そして優しさを感じます。
f0150936_2104986.jpg
f0150936_2111064.jpg


お花も素敵。色の使い方がお上手ですね。

ルシヨンにて。オークル色の壁とのコントラストが美しい。
f0150936_21317100.jpg

この鉢が欲しい。。
f0150936_2121234.jpg



ゴルドのところで、*プロバンスの思い出*と書きましたが
*プロバンスからの贈り物*の間違いでした。。ごめんなさい



古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
オークル色の村Roussillon。
こちらも二度目の訪問。
オークル顔料の採掘場のある、独特な赤い壁の村です。
f0150936_16524069.jpg

ルシヨンはこの猫ちゃんにご案内いただきました^^
f0150936_16533946.jpg

f0150936_1654918.jpg

美味しいビストロもあります。
前回はカモのオレンジソースがめちゃ美味しかったのです。
お土産屋さんもたくさんあります。

f0150936_16542257.jpg


f0150936_16544971.jpg

かわいい猫ちゃんとお別れするのが寂しかった。。

古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
f0150936_0505855.jpg

ビューポイントからみるGardes。美しいです♪

f0150936_0542498.jpg

自由なわんこ。途中まで案内してくれました^^

f0150936_0552733.jpg

絶対に村のてっぺんまで上がってしまう性分。。
足ガックガクになりましたよん。

f0150936_0574412.jpg

いろんなところが、いちいち素敵です。店長の好きな雰囲気^^

村の広場には楽しげなお店もたくさんあって、観光客もわんさか。
映画*プロヴァンスの思い出*にも、この村がたくさんでていました。
二度目のゴルド、三度目もありますように。。


古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
f0150936_23261693.jpg


蚤の市やアンティーク市ってなんでこんなに楽しいのかしら。

少し曇り空の日曜日。
アンティーク市で有名な L'Isle sur la Sorge にやってきました
f0150936_2327512.jpgf0150936_23272219.jpg

何時間でも過ごすことができそうです。

*子ヤギさん、いらない?あげるよ~*と男の子にすすめられました^^
すんごいかわいい♪ ドアやら、家具やらいろんなアンティーク品がいっぱい。
f0150936_23281196.jpgf0150936_23282774.jpg

p先生に教わった、フランス語で*少しお安くしてください~*を連発!
(蚤の市は少しくらい値切ってもいいと聞いたので^^)けっこうお安くしてくれました^^言ってみるもんですね^^

マルシェも開かれているので、ここでもサラミとか
キルト、ファブリックなど、もりもり買いました^^
リルシュルラソルグ のマルシェはお買い得かも。
ここで、あれこれ買うのがいいかもしれないですね♪

古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]
f0150936_1595746.jpg

この季節コクリコのお花が道のわきに美しく咲いています。
この日は、店長の買い付けがメイン。
楽しそうにいろいろと買いこんでおりました。
船便が着くのは何ヶ月か先になりそうです。到着したら紹介させてくださいね^^
かなりハードで、へろへろになりつつもちょこっと観光もしました。

*****************
*Eguilles村*
f0150936_15191419.jpg

ガイドブックにはのらないような小さな村。
大きな橋がありました。
180年前につくられた水道橋。今も現役でマルセイユまで水が走っています。
f0150936_15162039.jpg

f0150936_15165073.jpg

ポンデュガールには時間的に無理だったので、立派な橋を間近でみれて
よかったです^^すごい仕事だな~、昔の人はすごい!

**********************************************
*LE THOLONET*
ひっそりとした静かな村です
観光地ではなく、村人の普段の生活が息づき
ゆるりとした空気が流れています。
f0150936_15322050.jpg
f0150936_15325573.jpg

高台へ行く途中に花嫁さんにお会いしました。
幸せオーラに溢れる彼女に、ハッピーのお裾わけをいただきました^^
f0150936_15332577.jpg


f0150936_15334848.jpg
f0150936_1534966.jpg

村が見渡せる高台へ。
夕方の心地よい風の吹く素敵な村でした。

*************
エクスに戻り、夕食へ
f0150936_15445546.jpg
Les Bacchanalesというお店に行きました。
前衛的なフランス料理というのでしょうか。。
おもしろい盛り付けとお味でした。
今回の発見!私はアニス風味が苦手だということ。
へろへろ過ぎてお料理の写真がピンボケばかり(笑)なので省きます。。



この旅行中ふたりとも毎晩、気を失ったように寝ておりました~。
いい疲れで、ぐっすり~♪

次の日は、アンティーク市へ行きます。るん♪


古レンガ屋やまぼうしのちいさな雑貨屋La branche


f0150936_20145034.jpg

[PR]