「作ろう!和ごはん」特別篇★ 京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました〜夏を感じるお料理〜

ごきげんよう。前回の続き。

「作ろう!和ごはん」特別篇★ 京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました。

リビングweb兵庫

〜夏仕立てのお食事編〜
f0150936_16444342.jpg

ヒガシマルのうすくち醤油のフレイバー、
そしてふくよかな出汁、素材の旨味の見事なバランスのハーモニーを感じる素晴らしいお料理の数々を ご紹介します。

f0150936_16444328.jpg

先ずは八寸
鱧寿司に季節のもの。
f0150936_16444429.jpg

淡路島産の焼きたての鱧。
軽く炙ってあり、ほろ温く、香ばしくて
美味しい❤️
トリ貝のジュレもほおずきに包まれた青梅も
上品な味わい。
f0150936_16444491.jpg

お造り
鯛 ハモ 槍いか
f0150936_16444425.jpg

ハモは梅肉醤油で。
お刺身は 柚子、レモン、すだちを絞り、絶妙なバランスで作られた 加減酢でいただきます。お刺身は、つい濃口の醤油で食べがちですが、加減酢でいただくと産地までわかるとか。今回いただいたのは明石鯛でした。
f0150936_16444501.jpg

お椀。ハモ 冬瓜 順才
f0150936_16444584.jpg

まずはそのままいただいて、そして
金魚の醤油に入った少量の淡口醤油を入れて。
しょうゆの香りで、味がぐっと広がります。
味の輪郭をはっきりとさせるためにしょうゆを
使うというお話しが興味深かったです。
f0150936_16444686.jpg

焼き物 ・由良川の天然鮎の炭火焼、酢レンコン。
頭から骨ごといただきます。
焦げも味のうち!苦味が美味しくてペロリ。
たで酢にも 淡口醤油が!
f0150936_16444635.jpg

冷し物・雲丹 もずく 稲庭うどん
かつおと昆布のお出汁は半分凍らせてあり爽やかで上品! かつおと昆布のフレイバーを淡口醤油が引き立てて、ちゅるんと美味しくいただきました。花穂紫蘇の存在感が光る!

お料理の後半は次回に続きます。。
[PR]